2017年09月22日

「自分を蔑むなんて有り得ない!!」

あっという間にまた金曜日ですね〜

ホントに年を重ねるごとに日が経つのが早くなる…ひゃぁ〜〜

もう来月には誕生日が迫っているのに、もうここ数年は「また来てしまった」感が拭えません


でも苦楽はあれど、色々充実してきたかなという実感がようやく出て来ました。


スペインでの生活もようやく板についてきたのかも??

結構時間かかりましたね(笑)
いや、まだかかる気がする。。。


というのも実は最近スペインでもう一つ新しい仕事を始めたんですっ(*゚∀゚*)ヤッホー


スペインに来てもう1年半経つか経たない位ですが、語学学校での口頭試験を除いて初のスペイン語面接。


ぶっちゃけ、自分にできるのかなんて、その場に行かないと全くわかりませんでした


最近スペイン人と長時間喋るのがようやく苦じゃなくなってきたばかり。


でも仕事の面接となると話は別!!

自信なさすぎて胃が痛い……眠れない……
誰か〜、た、たすけて〜〜



そして面接前日には練習に軽く付き合ってもらった旦那からもドえらく叱られました


旦那に一蹴されたのは、タイトルにもあるように

「自分を蔑むなんて有り得ない!!」


​​​という言葉。



自分の身の上話を面接官に扮した旦那にスペイン語で説明していたんですが、


「どうしてもっと自分の良いところばっかり言わないの??」


「初めてのことでも、きっと大丈夫、全部できるっていえばいいやん!!」


「君が持ってる魅力全く伝わらんわ!!」


etc....




マジで旦那激オコ



((((;゚Д゚)))))))


怖すぎ。w



いや、そんな怒らんとってよ〜と言いつつも、


確かに旦那の言い分にもかなり納得しました。




弱気なのが、面接練習の随所に出てしまっていた私。



もちろんスペイン語はまだまだ勉強不足だけど、それでも不景気のスペインで仕事勝ち取ろうと思ったら、そんな引け腰じゃ通用しないのかも…



みんな自分の持ってる長所や魅力を120パーセント誇張してでも面接に挑んでる



てか、ホントに働く気ある?w



それが旦那の言い分でした




旦那は今の仕事に就く前は、結構職を転々としてたそうで、


散々な労働条件のところなどで苦い想い出もチラホラ


少しでも良い条件を求めて、色んなところで面接に挑んでは玉砕し、どうやって自己アピールをすべきか身をもって学んだと言ってました。



ま、確かにここスペイン


仕事探してる人は周りにもうじゃうじゃいる


チャンスを勝ち取らないといけないんですよね…((((;゚Д゚)))))))おりゃあ〜〜




ということで、自分の短所などを言わないよう心がけ、自分のできること、得意なこと、今まで頑張ってきたことを中心に面接に挑んできました



結果としては即日採用になったので、本当に旦那に感謝ですグラシアスー!



そして、このお仕事が決定したので、今まで在宅ワークとしてちょっとお小遣い稼ぎをしていた日本雇用でのウェブライターの仕事は同時に辞めました。



正直今年に入ってからというもの、在宅ワークが結構なプレッシャーになっていたのも事実



隙間時間を利用した仕事のつもりが結局毎週締め切りに追われ、そのせいで一日中家に篭りっきりの日も多くなっていました(ヤル気がなければ、在宅ワークは地獄と化します)



もちろん家でパジャマにノーメイクでもできる仕事として考えれば、稼ぎは悪くはなかったです。



でも太陽の日を浴びず、誰とも話さず、黙々とパソコンに向かうのは性に合わないのか、結構1人でイライラすることも多くて、"一刻も早く辞めたい"という思いは強くなるばかり…



今回クライアントに辞退の連絡をした際、信じられないほどの解放感があったので、だいぶ無理してたんだなぁと改めて気づきました



確かに私はスペインに住んでいるけど、



なんでしょう。


外の世界とは孤立した生活を

これからも送らないといけないのか…


(仕事面で)


そんな不安がずっと拭えなかったんです。




新しい仕事も決まったことですし、これからは旦那と同じ生活スケジュールで基本的には仕事ができそうなので、ようやくスペインでも自分の居場所ができるのかなと感じています



何より義父母や毎週お掃除に来てくれるダニエラさんもすごく喜んでくれて、それがなんだかとても嬉しい……( ;∀;)



こうやって旦那以外にも私をすごく気にかけてくれる人がいるのは本当に幸せです




ひとまず採用祝いとして、旦那の職場近くの中華レストランで2人でお祝いランチ


27083753-9D0B-4CD8-AF98-DA174C603847.jpg


さぁ!!

色々吸収して、これからも頑張りますよ〜(*゚∀゚*)











posted by ×子 at 18:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月14日

日々成長。

実は以前ネギ子と名付けたネギをプランターで育てていたんですが、

日本に帰国している間に旦那に枯らされてしまいました


毎日水やって〜って言ってたのに!

本人は水はやっていたけど、日照りがきつすぎたと言い訳してきましたが、もう枯れたものは仕方ない…


現在はマドリッドのホームセンターで買ったバジルの種を代わりに植えて、すくすくと成長しております。
ABD23A32-511D-4E2F-8FB7-3861E02B66BD.jpg
ん〜。結構大きくなってきた

目標は、このバジルを全部使ってジェノベーゼソースを作りたいのですが、たぶん全然足りないでしょうね


一人前はいけるか!?(*゚∀゚*)


毎日このバジルの水やりと、未だに義姉が引き取りに来ない金魚のギンゾーの餌やりだけはしっかりとしています。


ギンゾーも食い意地をはっているので、凄まじく大きな金魚様になりつつありますドーン
84741DA4-5E6E-4CC1-AF18-FD72E4C2083A.jpg
こうやって成長するのを見るのは、なんだか嬉しいもんですよね


気づいたら、もうあと少しで私もスペインに来て1年半


まだまだスペイン語で四苦八苦することもありますが、最近は旦那の友達や家族との集まりでもようやく輪に入って話せるようになってきたのは大きな成長だと感じています


ま、基本聞くメインですけどね、今でも隙ないし。


ホント来た当初とか、どれだけストレスフルだったことか


もう可哀想な位、しょっちゅう旦那に当たり散らしてましたw


「集まりに行きたないねん私は!!!!!」


しかも一回集まると2〜3時間とかじゃなくて、6時間位ダラダラ話すので、もう家に着いた頃には憔悴


被せて話すのが失礼にはならないスペインなので、縦横無尽に飛び交う会話に完全に鬱になってましたね…


集まり系に行く前は基本ブルーになってて、上手いこと理由つけて私だけ断る作戦も実行していましたが、

だいたい1年経った頃からは所謂"諦め"(w?)が出てきたのか、集まりも大して苦にもならず。


よ!・元気?・マジで?・それヤバイ!

この4ワード位だけをテキトーに使い分けるようになったんです


そして気づかぬうちに人の話を聞き流す技までも身につけていた模様w


良いのか悪いのか、とりあえず確実にストレスは減りました。




そうは言っても最近は会話で笑えるようになったのが、何より大きいんだと思います。(チステとか、マジで今でもオモロないし意味不明ですが)


みんなが笑ってるのに、その面白さが分かち合えない悲しさたるや、

きっと私と同じような立場の方なら、きっと皆さんわかってもらえるはず


会話に入れず黙ってる私に気遣いしてもらうのも、ありがたい反面めちゃめちゃ虚しく、自信なくすんですよね…あれ。


むしろイラっとする


せっかく優しさで気遣ってくれてるのに、ダメですよね〜( ;∀;)

でも言葉の壁で、ホントに心がだいぶ狭くなっちゃってたんだと思います。

だって本当に孤独なんで




今でも分からない単語がパラダイスな日もあれば、大方全部理解できる日と、トピックによってバラつきがありますが、


9月からはまた公共の激安語学学校も始まることなので、日々ちょびっとずつだけでも成長していけたらと思います(*゚∀゚*)



とは言え、ボキャブラリーはとにかくまだまだ山のように足りていないので、色々人の会話やらテレビ、映画等聞かなきゃな〜


とりあえず今日の単語は、すくすく成長している
​Albahaca(アルバアカ)

​そうです。バジルです。

冬になる前にジェノベーゼ分は収穫したいな〜〜( ;∀;)

posted by ×子 at 23:18| Comment(0) | 語学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月11日

オフシーズン旅行計画からの…

ふぅ。。。
ようやく日記が書ける〜


もう今週?いや、先週は色々と悲惨でした…

ちょっとつらつらと書かせて頂きます


9月になり、夏休みに旅行していなかった私たちはオフシーズンでの旅行計画を立てていました


日本でも利用したことのあるTravel Zooのスペイン版で色々とお得なプランを見つけ、10月に旦那の親友が住むオランダに、11月には航空券安すぎなお隣ポルトガルに数日間旅行が決定


あ、行くのはリスボンです可愛い街なんで、もう一度訪れたいと思ってた場所!!
97437E5B-7758-4D08-B09B-D27BB1A189B0.jpg
楽しみすぎる


オフシーズンの10、11月はヨーロッパ内本当に安くなってるんで、旅行検討中の方!チャンスです寒いですが…w


と、まぁ私たちだけの旅行計画はスムーズに全部決まり、年末にはまた日本かなぁ?などと話してる最中、


旦那側の家族みんなが参戦したいとのこと……((((;゚Д゚)))))))


ちなみに義父は飛行機恐怖症の為、シベリア鉄道で来る訳にも行かず断念ですが、

義母を始め、兄家族、姉家族みんなみんな
…?

え、まじ?(笑)


義母を一度は日本に連れて行きたいね〜とは、私たち夫婦でよく話していたのですが、

特に兄家族のおチビちゃん達2人が来るのは予想外((((;゚Д゚)))))))

大丈夫?!2歳と4歳(ちなみにこの2人は犬猿の仲で、かなりハプニング三昧です常にw)


そして面倒見が良さすぎていつも孫の世話で疲労困憊の義母に日本旅行を楽しんでもらいたいが為、


旦那はまさかの兄家族を拒否


生まれて初めての長距離フライト、プラス初のアジア圏。


確かに70歳を超えた義母には確実にハード


地味にそこのやり取りで家族間で揉め、とりあえずまた話し合おうという結果に…


全員のツアーガイドを自分がするのかという不安はさておき、

私的には兄家族が可哀相な気も。

ま、でも旦那の言い分もわかる…


あぁ。どうしたら…



しかし話し合ったものの、本当にみんな行くのかさえ決定せず、結局いつもの後回し作戦


肝心なこと話さず、マジでどうでもいいトピックにすぐ変わるのなんとかして〜


全く具現化しないことに地味にイラつくw



とりあえず日本への大家族旅行は現在も保留中。


そしてそんなやり取りの最中、9月より仕事の都合で、眠りがかなり浅くなっていた私ストレス…??


ん〜なんか体調悪いな〜と思っていたら、


8月末頃に生理があったのに、まさかの1週間ちょっとで再度生理が開始したんです…
(食事中の方、すみません。)


というか、いわゆる大量の不正出血?
ヤバイヤバイ。


今までこんな事なかったので、さすがに焦りましたひぇー。


旦那に相談したところ、スペインで初めての産婦人科に行くことに( ; ; )


産婦人科は日本で数年前に行き、内診がイヤすぎて、その場の貧血を起こした苦い想い出が…


でも行くに越したことはないので、行ってきましたよ〜


旦那いわく有名なところを次の日に予約できて、朝8時に家を出発。


結局現地で1時間も待たされましたが、感じの良い女の先生で、


案の定、内診
ですよねー…


実は数年前の内診で子宮筋腫があると言われ、今回の不正出血もそれが原因じゃないかと私自身は思ってたんです。


内診では相変わらず呻いていた私ですが、結果的に子宮筋腫は少し大きくなっていて、どっちでもいいけどという前置きのもと、手術を軽く勧められました


生理中だったこともあり、その他のチェックは今週の水曜日に再度内診


とりあえず不正出血の理由は、まだ分かっていません


先生にはおそらく環境の変化だろうね〜と言われましたが、夏休みどれだけダラけててん!とツッコミ入れたくなります。w



とりあえず産婦人科の後は、ウェブなどで色々経験談的なものとかを調べつつ、手術するべきか検討していましたが、


とりあえず手術は今の段階ではしないという決断をしました


まだまだ2人の時間を楽しんでいる最中の私たちですが、


ちょっと今回のことで改めて将来計画的な事を考えさせられましたね〜(>_<)

ひぇ〜〜〜。


とりあえず私の場合、子宮筋腫に悪い生活習慣をしっぱなしということに気づいたので、

のんびり生活改善から、まずは頑張っていこうと思います


ちなみに産婦人科の内診時に腰やらお尻やらを力み過ぎたせいで、翌日から重度の腰痛&筋肉痛に…

お、お、起きれない…

さすがに旦那も私がどれだけ内診がイヤなのか分かったらしいです




そんな状況でしたが、夏休みに腫れた歯茎の再チェックに歯医者に行ったり、スペインの運転免許取得のため身体検査みたいなのに行ったりと、


マジで先週は毎日ヘトヘトでした…


なんだかあまりついてない1週間だったので、今週こそは良い1週間になって欲しいなぁ



とりあえず女性の皆さんは、体を冷やさないように心がけてくださいね(*´ω`*)
posted by ×子 at 02:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月01日

「水曜日」と「13」いう名の猫

明日でとうとう8月も終了


あっという間すぎて、絶句です(´-ω-`)



気温もだいぶ下がったんで、昨日からようやく寝室で寝始めました。


あ、そうなんです。8月はリビングにマットレスを持ってきて寝ていたんです暑すぎて…


寝室はホント4畳半くらいのスペースしかなく、クローゼットとマットレスでもう容量オーバー!!


畳もひいてるし…


窓はあるものの、部屋が狭すぎて風通しが悪く、挙句クーラーのない我が家では正に地獄の寝室なんです…


私も旦那も体温がかなり高く汗っかきなんで、もう夜に寝苦しさで呻く始末。


ようやく私の苦手な夏が終わりそうでホンマに一安心ですイェーイ




あ、そういや今日から4日間
また友人の猫達の世話係を任されております


と言っても彼らの家に行って、ご飯、水、う◯こ取り等するだけなので楽チンですが、


常に実家の愛猫を恋しく思ってる私にとっちゃ嬉しい仕事w


彼らの猫、名前がなかなか面白く、

"ミエルコレス(水曜日)"

&

"トレセ(13)"

という2匹。


どちらもスペインでは不吉な意味を持つんですが、十分溺愛されてるのでご心配なく


こちらはミエルコレス
常にトレセのご飯まで食べる食いしん坊ですが、実は体重1.7kgの子猫サイズ。(でももう4歳位)
0E981391-E41F-4877-A617-645B5A645F7B.jpg
鼻筋と指のとこだけ白いの可愛い。

501B9819-B3DE-4247-90E4-87D47AEBC542.jpg
ちっちゃ〜……あぁ〜


鳴き声も完全赤ちゃんのままで、うちの実家の猫が完全巨猫に見える


こちらがトレセちゃん。
31826D9C-7D36-4CC1-9F1E-2A3C82330FC4.jpg
ミエルコレスに比べて怖がりなトレセ。


とりあえずミエルコレスがご飯を奪おうとするので、ご飯の場所を安全なとこに移しました


せっせとう◯こを取りトイレを清潔にして、おもちゃで猫達のエキササイズ


あー、猫〜( ;∀;)きゃわー!


猫飼いたーーーい!


でも今の私たちの家じゃ狭すぎるし、

いつかもっと広い家に住める日が来たら、、、かな?(そういえば旦那は猫アレルギーか…)


猫とのハッピーな毎日。

そんな日が来るのか



とりあえずマドリッド市内は賃貸も購入も高すぎます!



旦那的にはちょっとマドリッドの郊外に出て、空気が良いところで一軒家に住みたいそうですが、


そうでもしな家買うとか絶対ムリ…



失業率かなり高いのに、なんでこんな家の値段はバンバン上がってるんでしょうね


マドリッド市内はホンマに便利で、欲しいものが何でもすぐに買える等メリットはたくさんありますが、


空気が悪すぎるのはちょっと頂けないポイント

明らかに不健康になるのが目で分かる。



エル・エスコリアルに住んでる友達は、市内から郊外に移って毎日が幸せで穏やかになったと言ってましたが、

やっぱそうなのかなぁ〜


まだ家を買うなんて予定はありませんが、数年以内にそんな時も来るかもしれません。



郊外の一軒家か、市内の小さなピソか…



とりあえずどっちも買えるお金微塵もないんで、真面目に働きます(*゚∀゚*)

posted by ×子 at 06:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月29日

マドリッドでイタリアンcafe!?

あぁ、美味しいコーヒーが飲みたい…って急に思うことってありませんか??


マドリッドだけではなく、スペインはだいたいレストランやバルではコーヒー1杯1€〜2€位で飲めるんですが、


「このコーヒーおいしっっっっ!!!!」((((;゚Д゚)))))))


と思うことはあまりありません。


オシャレ地区のマラサーニャでは美味しいコーヒーが飲めるシャレオツなカフェテリアがいくつかありますが、


私の近所には残念ながらナシ



しかーし。とうとう見つけたんです!!!

美味しいイタリアンカフェが飲めるお店をっ


ドーン。
イタリアの「illy」コーヒー専門店&カフェ
「coffi 」
09F5B820-0C94-44C8-98B3-EE5E65077A32.jpg
ホントに偶然用事があって、旦那と通りかかったところ、まさかのillyのマークを発見


私も旦那もillyの大ファンなので、昨日コチラで朝食を食べてきました


記憶が正しければオープンしたのは今年の春か初夏あたり。

オーナーの女性いわく、マドリッドでも唯一のilly専門店だそうで、他よりも安くilly商品も買えちゃいます

2710E9F9-DCAE-4C20-92BA-C7381C309ABD.jpg

赤と白を基調とした店内は、結構早い時間から大賑わい!!

もうかなりご近所には浸透してるみたいですね〜


今回私が頼んだのは、コチラ。
919313C1-0F34-45B4-832F-B6BA76BF7B82.jpg
パンも販売してるだけあって、パンのクオリティ高すぎ。

サクサク、もちもち〜

旦那は定番のトマト乗せパンを頼んでいましたが、

2人して「このパン、何なん?!美味しすぎる!」となるレベル。。。


そして本命、イタリアンコーヒー。
B61853D2-83B7-420F-88F9-347483C32A1E.jpg
可愛く模様までついてて、体に染み渡るような美味しさ


香りが全然違います。


あぁ…ヤバっ。


付け合わせのオレンジジュースは代わりにフルーツ盛り合わせカップに変えることもでき、パンをその他シリアルタイプにしたりと朝食のバラエティは豊富



値段もセットで2.5€だったはず……


ホント、このコーヒーだけでその値段してもおかしくないのに、全部で2.5€です。


もう、脱帽。


あと店内にはillyグッズもたくさん売られているんですよ〜
C8B35B41-C3B6-4FFF-A2AC-74C130C852C0.jpg
カフェマシーンのデザインが可愛いすぎて、必要ないのに欲しい…


結構値が張るillyコーヒーもスーパーより安い!!


コーヒーの他に紅茶などもかなり色んな種類販売されてるので、

コーヒーや紅茶が大好きなマドリッド在住の方は是非とも行ってみて下さーい


私は次回エスプレッソに挑戦してみようと思います








posted by ×子 at 03:26| Comment(0) | マドリッド観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村