2017年07月11日

初のグループ旅行 in Zamora〜後編〜

前編につづきます


チーズ工場でたんまりとチーズを買い込んだ一同は、景色が美しい川岸へと移動



サモラ散歩には欠かせない絶景スポットなんですよ〜ココ(*゚∀゚*)

こーんな感じで
3B3B73C9-7B07-407F-A052-F829A4CAE206.jpg
いい眺め〜


サモラにはこの大きなドゥエロ川が流れていて、街とのコントラストが最高なんですよね

そしてこんなお友達も!!!!!
1653DCF8-7B19-4154-8697-93B13AA6F608.jpg
私たちに気づいて全力ダッシュ。

こんなのどかな川辺で昼間からビール


あ〜幸せ〜(*゚∀゚*)

バケーション。



気持ちいい風を浴びて、小一時間ほどリラックスした後は、ランチスポット「LIBERTEN」へ!!
3256DCC9-6941-4C19-9CDA-3BD21FF2A9AD.jpg

結局親友カップルをお気に入りのところに連れていきたいあまり、ブログで登場したことのあるところばかりになっちゃいますね(´・ω・`)すいません…
8CC3731B-E870-4AE0-8F3A-26497A68322E.jpg
サモラ内ではそこまで安いレストランじゃないんですが(マドリッドだったら十分安い!!)、なんせ海鮮も肉もタパスも最高レベル

親友カップルの彼女が海鮮を食べたいということで、海鮮メインで頼みました
1D64E828-F70E-4759-B19C-39E20F4B2E6B.jpg
奥が小さいイカのグリルと、手前がスペインでしか食べられないNavajas(マテ貝)のグリル!!


イカも大好きですが、私たち夫婦はこのナバハスが大好物なんです(*゚∀゚*)


このマテ貝を日本人の方に食べてもらいたい〜美味しすぎる!!大好き!!

031665B9-E44E-4D1B-9951-5CCA0798408A.jpg
海鮮サラダ。
5FFE7C89-77CF-4AD0-9CBA-819AEAAD06AC.jpg
これは子羊のmollejas(モジェハス=砂嚢)という珍味


スペイン人でも嫌いな人が多いらしいですが、食べてみると味わい深くて美味しいんですよ〜


砂嚢って、鳥や魚だけかと思ってたんですが、羊にもあるんですね〜。フムフム


この後、旦那の親友の大好物である特大ステーキが来ましたが、すでに満腹

一切れでギブアップでした((((;゚Д゚)))))))



なんかサモラではフードファイター並みに食べてる気が…


体重計が恐ろしい。



それにも関わらず、これが問題なくお腹に入っちゃうのも、また恐ろしい。
6E7947A0-4B2C-4402-B90C-B7FD4514F90E.jpg
サモラの名物デザート"caña(カニャ)"


どんだけ食うねん!!


ま、せっかくの初グループ旅行だし大目に見ておきましょう。


店を出る頃には全員お腹パンパンすぎて、散歩はギブ。


結局家に帰って女性組は昼寝。親友同士のメンズは、リビングで男子トークになりました


あーお腹パンパンの時の昼寝って、なんでこうも気持ちいいもんなんでしょ


幸せ。。。


気づけば2時間ちょい昼寝をし、その後はリビングで4人ダラダラトークをしてました



親友との旅行なので、旦那は終始ハイテンション((((;゚Д゚)))))))




それにしても、あれですね、スペイン人はよぉ喋りますね。w


ホント。


よくもまぁ、そんなに喋ることありますな〜と言うほどに。w


ちなみにこの親友とは少なくとも週1で長電話してるんですよ、うちの旦那

でも間髪入れずのマシンガントーク!!

ま〜旦那もよっぽど嬉しかったんでしょうね〜


すっかりリラックスして話し込んでいた私たちは、日が暮れる前にと夕食前の散歩へ(といっても20:30です。w)

D5664088-14AD-4FEB-BC1C-27F51BE90D57.jpgDE897BAE-DB55-4686-9AD6-9A641CF7129E.jpg
散歩するだけで贅沢な気分になれるサモラ=プライスレス。
B77E3473-7114-4F5A-B1D3-3D42DA624114.jpg

散歩途中で、老舗のバルでビールを一杯だけ飲み、いざ夕食へ〜!!


はい、もちろん22時です
スペインの平均的な夕食の時間ですね

961A4927-3143-466D-BA2E-863F9556D622.jpg
まずはサモラのタパスコンテストで優勝したコチラのレストランバル「PATANEGRA」へ。

38DDDF4C-A4AF-4142-962D-1DD16FA337A6.jpg
フツーのタパスとは一味も二味も違うモダンな雰囲気

味は言わずもがな素晴らしく、サモラが初めての人には是非訪れて欲しいタパスバル!!


ちなみに地下階ではメニューも頼めるんで、今度はがっつりメニューを食べに来たいところ。


次は親友が大好物のパタタス・ブラバスのお店へ
1298EC68-9D1B-4DBA-85FF-B88755958081.jpg
バンブーーーーーー

このバンブーの向かいには、パタタス・ブラバスの名店Caballeroがあります。

えーと、昔の写真は掘り出すと。。。
4D1B1F90-C99F-4052-BA43-14E6C7C7D026.jpgEB7C2525-C9BA-4F92-BD43-EB2323BC55BF.jpg
あった。あった。コレです。

うちの弟は、ここのパタタス・ブラバスがスペインに来て一番美味しかった料理らしいです。

いや、芋かい!!!!!wwww

バンブーーーーーーのパタタス・ブラバスも外見はほとんど一緒。
70386101-097E-41BA-A1F8-372F5843CB0E.jpg
カバジェロのよりもサッパリしてて美味しいですが、酒飲みにはガツンと来るカバジェロ押しかなぁ〜〜

でもフツーにめっちゃ美味しい!!!!(*゚∀゚*)

芋をありがた〜〜く味わっていると、
同じタイミングでパタタス・ブラバスを食べていた後ろ側のお客さんが親友くんの弟の友達と判明!!!!



マドリッド在住なのに、まさかのサモラで!!しかも偶然同じバルで!!



世界は狭いね〜と話していると、なんならカップルで6月に2週間日本旅行に行ってたそうな

イラッシャイマセ〜

オイシカッタ〜

スゴイ〜

ワタシノハハ〜

等、2週間で色々日本語を覚えたそうです


日本で温泉が大好きになったそうで、スペインのオウレンセにもあるよと教えておきました行ったことないけど。w


結局そのままこの友達グループと計10名ほどになり、ピンチョスバルへ移動!!


すでに1:00前!!眠っ!!


結構なハイペースでワインを飲んでいたので、頭が回らん回らん!!w


完全テキトーなオリジナルのスペイン語を喋りまくってました


でもこうやって色んな人とスペイン語で間違いながらも喋れるようになって嬉しい限りです(*゚∀゚*)



1年前は言葉の壁に疎外感をヒシヒシと味わって旦那に八つ当たりしてましたが、1年経って結構会話は理解できるようになったのを今回実感しました



親友カップルが私のためにゆっくり話すのももちろん理由の1つですが。



ま、もちろんまだまだ力不足&そのストレスを旦那に八つ当たりすることもありますけどw


引き続き気長に頑張りたいと思います





おしゃべりを楽しみ、この後家に着いたのは、2:00…

オバサンにはキツイですよ、この時間。w

しんど〜



もっとオジサンの旦那&親友はさすがスペイン人!!酒が入るとスーパーマン化しています。


といいつつ家に着いたら、全員泥のようにベッドへ直行しました


〜〜〜〜3日目〜〜〜〜

​​​​私はいつも通り?9:00に起床。

飲みすぎると眠りも浅く、前日酔いすぎてあまり食べなかったので、お腹がペコペコ…


旦那も同じタイミングで「お腹すいたぁ〜〜」と目覚め、親友カップルがまだ寝ていたので、2人でコーヒーを飲みに外へ出ました

いい天気〜猫もご機嫌でくつろいでます(*゚∀゚*)

F41686D6-47E1-49D9-AF5F-23D2F36A6784.jpg
可愛い〜。早く実家の猫に会いたい…。モフモフ〜





とりあえず家の近くにある行きつけのカフェテリアへ

このお店には店内の奥に中庭風のテラスがあって、天気の良い日はとっても気持ちがいいんです
71840EC2-931E-45F4-A292-C9A8D0E0D7BF.jpg
日曜日の朝のコーヒーって、なんでこんなに美味しいのか。


あー贅沢〜


小一時間ほどカフェでリラックスした頃に親友カップル起床の連絡

11:30です。w


なかなかよく寝る2人

私は自分の家以外ではなかなか熟睡できないんで、羨ましい限り。

この後は結局彼らと共に再度チュロス屋さんのロレンソで朝食をとりました

道の途中には日曜日恒例のフリマ??
895A1EDB-022C-49C1-A18E-C194BBC174FB.jpg
結構な数のお店が出てて、割と面白いんです


アンティーク品が好きな人には堪らないはず!!!!

今度時間あったら、もっとゆっくり見てみよう(*゚∀゚*)


ガラクタも大量にありますが、掘り出し物もたくさんありますっ


フリマの後はまたまた散歩。


どんだけ散歩すんねんと思うところですが、フォトジェニックな場所なんで飽きないんですよ(´∀`)


しかし日曜日はなかなかの日照りで、ちょっと全員お疲れ気味


そういう時はもちろん、、、


とりあえずビール。



小腹が減ってきたところで、サモラ最終ランチとなるバル「El Maestro」へ行きました(*゚∀゚*)


ここのタパスもクオリティ、ハンパないです。

8613D41E-01DB-41AB-A233-2B988E238CB7.jpg
ホテルのレストランでしか食べられないような上品な味のものがたくさん



まだあんまりお腹が空いていなかった私たちですが、あまりの美味しさにガッツリ食べるという…

底なしの欲望=食欲ですね。


結局満腹すぎて、この後は家に帰って4人でまったり



6:30PM位にサモラ出ようか〜と決め、
時間なので家を出発し、最後に川岸のカフェでコーヒーでも飲もうかと家を出発した途端…


ガッッッッシャーーーーーーーン!!!!!!!!!




ロトンダという円状の交差点で、まさかの後部車から激突されたのです


といっても凄まじいスピードではなかったので、怪我は辛うじてナシ。


とりあえず私らの車は後ろのバンパー部分がボコボコにへっこんだだけで済みました。

あらまーーー。w



相手の車は、無傷!さすが高級車!歴然の差!


まぁでも事故を起こしたオジサンも可哀想に…。


横に彼のお母さんらしき白髪の可愛いおばあちゃんと、おばあちゃんそっくりの真っ白なシーズーが乗ってたので、とりあえずみんな無事で良かったです



軽く必要な保険の手続き等をしてから、気をとりなおして川辺でカフェタイム。




サモラの美しい景色にサヨナラを告げて、マドリッドへと向かったのでした〜(´∀`)




日曜日22:00頃にあるマドリッドへの交通渋滞に巻き込まれたのは、言うまでもありませんね。



次は8月にまた親友カップルとサンタンデールというスペイン北部に行くかもなので、かなり楽しみです(*゚∀゚*)



2人とも本当に良い人だし、超仲良しなんで見ててハッピーになります


ま、その前にとりあえず私は今週末から1人で日本帰国なので〜(*゚∀゚*)ウシシシ


あーねこねこ〜!!!!!ねこに会える〜!!!!!
4C8BE4F5-4E86-48C6-A14E-F4BC6072B878.jpg







































posted by ×子 at 07:56| Comment(0) | スペイン国内旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初のグループ旅行 in Zamora〜前編〜

昨日の深夜、無事にマドリッドに到着

今回は旦那の親友カップルとのグループ旅行だったので、なかなかブログ更新する時間がありませんでした(^^;)



今回の行き先は、ブログでも何度か登場している都市Zamora。


マドリッドからは250km程で、2時間ちょいで到着します


私が現在のところ一番好きなスペインの都市なんです!!(*゚∀゚*)ウシシシ


さっそく金曜日の昼に荷物を詰めて、いざ出発〜


とりあえず行き道の2時間半ほど有り得ない豪雨に見舞われましたが、サモラに着いてからは太陽も出始め結局3日間天気に恵まれました


まず到着後は定番のピンチョスやパタタス・ブラバス+ワインで遅いランチをとり、サモラを軽〜くお散歩
50C7CC93-7E33-461E-952D-FB7F747A1A3E.jpg
あーいつ来ても、本当に感動する美しさやん

まずは市街地の西側にある修道院やサモラ城から見ていきましょう
1AD6C0E9-0E25-40C9-908E-96E4DF6673B3.jpg3D42977A-6A26-42CC-95DC-44ABB3F98678.jpg
サモラには石造りのローマ様式の建物が街中に点在してるので、中世にタイムスリップした感覚になれます(*゚∀゚*)


修道院は時間的に無理だったので入れませんでしたが、サモラ城はギリギリ時間内!!


親友カップルは初めてなので、ちょろっと見学してきました〜


城といっても残骸が残ってる感じなんですが…

それがまた風流なんですよ
1BB77D96-B20D-42EB-A89C-53140CC29350.jpgAD9673F0-ADFF-4E37-AEBB-B352CAE069A5.jpgC1D852AA-37DF-48D6-AC08-EE143CC888DC.jpgDADFA50E-CC0D-43E4-AF8A-39CDA09FA1FC.jpg
このお城からの眺めもすっごく良いんです

サモラ全体が見渡せます!
DD3BCD24-75DA-46E6-AA18-0647E4809463.jpg
ちなみに冒頭のこの写真は城壁からの眺め★お気に入りの一枚になりました


そのまま市街地も軽くお散歩
FEAFB275-7BF4-4D36-B33B-D6AA03DAFCBA.jpg
現在、親友カップルは真剣にサモラに別荘を買うことを検討中

そう、マドリッドでは考えられない破格なんです…((((;゚Д゚)))))))


なのにかなりの家に「売却中」の張り紙があって私は悲しい

こんなに素敵な街なのに。。。


よし、いつか私も自分の「サモラ観光協会」のオフィスを持とう。


あ、お城近くのお土産屋さんも。
586F23FA-9BA6-4E09-AF00-462701195A5D.jpg
サモラのお土産屋さんも可愛いんですよ〜(*゚∀゚*)


ここではピンコレクターの叔母(日本在住)に可愛いお土産ピンを3つ購入

チーズやワインに陶器、置物などなど

サモラグッズ普通にめっちゃ可愛い


これは散歩中に発見した壁の落書き。
E6165D85-2C59-4342-82BB-2285A93D6955.jpg
可愛い(*゚∀゚*)


ブラブラ〜と散歩を楽しんでそろそろ夜ご飯の時間になったので、私たちが向かったのはお気に入り「VINACOTECA」
A710F4B9-4B9C-4142-9712-C4512D7CFA8A.jpg
ようやく、お店の外観の写真が撮れました

サモラに来て、ここに来ずには帰れないほど、私ら夫婦のお気に入りバルです
9FD6DE55-558F-41BB-A9C4-243AEED2765B.jpg
常にお客さんでいっぱいなのは、美味しい証拠サモラでは賑わってる場所に行ったら間違いなく激ウマ料理にありつけます

なんと言ってもココの人は本当に舌が肥えてる…おそるべしサモラーノ。


バルではサモラ近くの都市Toroのワインで乾杯。
91704ABC-DA72-4CFA-9BC9-3A7CA8208BD5.jpg

さっそくハモンやチョリソ、セシナなど絶品加工肉食品&チーズを頂きます
51909B62-DB5F-404F-99AD-5E8D1823113F.jpg7085CC1E-587C-45A8-AFBB-DE8E8A268BEA.jpg

あーヤバ。笑

うますぎwwww

昇天する。

チーズ1個、ハモン一切れでなんでこんな美味しいねんとツッコミ入りますよ、ホント


今回親友カップルに話の流れでなぜな日本特有の「旨味」という味覚について教えたんですが、

2人ともこの盛り合わせ食べながら「UMAMI!!!UMAMI!!!」と連呼してました。w


使い方合ってんのかな
ま、いっか♪


あとはチーズのタパスなどを食べて、他のバルへ移動


行き先は、前回のサモラ滞在で見つけたセントロのバル「Cafe Viriato」です
BC402BF5-F785-49AE-ACB7-A417B0759ECE.jpg
夜のサモラは夜風が最高なので、テラス席でくつろぐのが気持ちいい〜


ここのタパスがかなり美味しいんですよね〜。

タコやイカ、エビ、魚のすり身等、魚介がたくさん

やっぱ日本人には魚介類!(*゚∀゚*)
UMAMI!w
E76D9B93-5CEF-496D-87E4-E2812B203608.jpg
あー食った食った〜〜。

さすがにもうこのタパス当たりでおなかは限界(笑)


ワインも結局みんな5杯位?ずつ飲んで、いい気分で時間も気にしてませんでしたが、気づいたら夜中12時すぎてました…

そら眠いわ!


結局、最後にもう一杯ワインを飲んで帰宅し、即爆睡しました



〜〜〜〜2日目〜〜〜〜


全員寝床に着いたのは1:30AM頃。


翌朝私は9:00に目覚めましたが、旦那全く起きず。。。


親友カップル全く起きず。。。


最終全員起きたのは、12時前でした。


フツーに寝過ぎやろっっ


お腹ペコペコの私たちは、もちろんサモラで1番美味しいチュロス屋さん
「Lorenzo」へ
1F6E21EC-BE58-4469-8C22-A400A18BED9D.jpg
今年、真横に20mほど移転したロレンソ。


綺麗で大きくなって嬉しいけど、前のオンボロ感が好きだったなぁ〜(´・ω・`)


ま、チュロスの美味しさは変わらないんで文句はありませんが
F9D5EF4A-FB29-4D46-AFDD-EEC7C582BCD2.jpg
塩っ気がちょっと効いた絶品チュロス。


チョコも甘すぎず、なんぼでもイケる…


サモラでは自制心が全く働きません。


しかもめちゃ安い。これで自制心働く人はホントにメンタル強い。

でもいいんです、美味しいものは食べれる時に食べとかなきゃ

ちなみにロレンソの前には素敵な市場があります。
D6A20A95-EA16-4AF7-9DB8-DC85905E543B.jpg
素敵ですよね〜。

平日と土曜日は市場横で青空スタイルで野菜販売が行われています
1F207F0A-48C0-44F9-B5BC-C00CCE4E3553.jpg
この野菜がホント全部美味しいんです。


畑の直売品なんで安いし、新鮮


今回は何も買わなかったですが、2週間後に旦那が1人でサモラに行くらしいので、たんまりお野菜買ってきてもらいます


市場見学を楽しんだらとりあえず家へ。
81E59F33-78BA-45DB-9BBF-2FE5FD81F519.jpg
これはサモラの市民広場にある教会

散歩が気持ちい〜〜


そして家に着いてからは車でサモラ郊外にあるチーズ工場へ向かいました


ブログにも登場したことのあるマルコス・コンデという名前のチーズ工場。
CCFAF844-9835-4C98-B20C-E8A4D36CCEBB.jpg
親友カップルには何度かサモラで買ったチーズをお土産にあげてて、彼らもいっぱい買って帰りたいとのこと

ここのチーズは私も大好きなんで、気に入ってくれて嬉しい限り


結局彼らは袋満杯に買ってました

スペイン人のチーズ消費量すご。w

ま、美味しいし当然ですね(*゚∀゚*)


私たちは今回この当たりを買って帰りました

9A74190C-326E-4100-A9F2-D04B10E73EC4.jpg
確かお代は、合計20€以下。


おそるべしサモラクオリティ

つづく〜!










posted by ×子 at 05:33| Comment(0) | スペイン国内旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月14日

サモラから40分で、ポルトガルに入国!!(°▽°)

昨日もなかなかアクティブな1日で、今朝なんて私11時まで寝てました

ぐーすか。
( ;´Д`)

サモラではリラックスしすぎてるのか、昼寝+就寝時間延長で1日の半分位寝てますま、バケーションなんでいいですかね

そう、昨日は車でサモラから50キロほど離れたポルトガルとの国境にある「アリベス・デル・ドゥエロ自然公園」に行ってきました

どんな場所だったかご紹介すると、、、
ドーーーーーーーーーーーン。
D15DE900-EC7A-4E8C-99B6-E6126420C641.jpg
めっちゃ綺麗ですよね(*゚▽゚*)

静かな川(下流はダムになってるので、水流ナシ)を遊覧するというアクティビティ。

4E38927F-54CC-4684-AC25-43D3E805944E.jpg
自然公園なだけあって、緑がキレイ
4A3C28AD-06F2-4B10-8522-551CAF249627.jpg
チケット売り場で18ユーロのチケットを買って、この船に乗り込みまーす(°▽°)
6035B402-559A-46F0-98C0-6734891DFD0D.jpg
ほー。鳥のさえずりしか聞こえな〜い(´∀`)♪空気が気持ちいい◎18FDEBA9-7DED-4577-B84E-ABFB94750DB7.jpg
崖付近には珍しい鳥なども生息していましたよ☆EA2654EE-7A4D-4C37-8958-DD062D35A93E.jpg
こういう大迫力の岩や崖って、太古の昔(原始時代レベル。笑)を彷彿させるんで好きなんですよね〜んーかっこいい。

かれこれ1時間ほど遊覧を楽しみ、その後はフリーワインタイムなどもありました(*゚∀゚*)これはチケット料金に込みなんで是非ポルトガルのワインは甘いんで、女の子にオススメですよ〜

その後は、ポルトガル国境を後にして、向かうはFermoselle(フェリモセジェ)という村へ。

何やら義父が事前にインターネットで調べて行ってみたいレストランがあるらしいのです…

義父母共に、もう70歳を超えています。インターネットでオススメレストラン検索なんて、洒落てますよね

着いたのは、サモラ県にしては大きめの村。
4E061297-36A5-44B9-A902-6BB70E9231E5.jpg
目的の場所は、石造りの可愛いホテル兼レストラン「Doña Urraca」(´∀`)

さっそく中に入ってみると…
72FAA15A-DB04-46AD-B0E0-5EA02BDD6E1D.jpg
お〜可愛いぞ〜。が、誰もお客いない…(°▽°;)

ま、貸切ということで

私たちはトマトとチーズのサラダ、グリル野菜、タコのガリシア風をシェア用に頼み、個別に肉やら魚をオーダー(*゚∀゚*)
FC422A06-F3E6-4D81-BDA4-B3613E2F2527.jpgAEAD1256-79F8-4D27-8ACD-826FB2F9B8E7.jpg43772564-7092-4E20-8D2C-FB0F9A83E0F1.jpg
全部うまぁ〜!!しかも一皿当たりの量がハンパないんです

最後の写真は旦那が頼んだチュレトンというあばら肉なんですが、おそらく500g以上?でも柔らかくてジュシーで、旦那ほぼ完食。

もう久しぶりに私も腹十二分目まで食べました〜(°▽°)何キロ増量してんだか…

義父は自分が探したレストランが皆気に入ってとっても上機嫌で、今度は親戚一同も連れてくるとかウェイターさんに言ってました

調子い〜な〜◎笑

でも値段もお手頃で、こんなけのクオリティ高い料理がお腹いっぱい楽しめるレストランは希少!!義父、グッジョブです。笑

そこからはまた違う村へ!
サモラ県、のどかな村ばっかり〜

ハイ、着きました。
A92C81D2-AFC9-4299-B389-5E881FD9D615.jpg3410A5FA-E1F0-4973-BF80-B3B4243D2C37.jpgC52B9911-CCA8-4AD4-8B1E-96B88BCFDA1E.jpg
目的はコレっす。
C497EADF-D4C0-424F-BF25-1AF1EB06B9B8.jpg
以前ブログでご紹介したサモラにあるワインバル「Vinacoteca」で食べたブルーチーズを作ってるチーズ屋さんがココ。

La Setera

ド田舎にポツンとあって、あんな美味しいチーズはここで出来てるのかと思うとホッコリ夫婦でチーズ屋さんを営んでいて、奥さんはアイルランド人〜綺麗な人でした(´∀`)

旦那、2kg購入。
ちょっとチーズ買いすぎじゃないかしら…今回

この村を出てからは記憶がなく、おそらく車で爆睡してましたZzzz

サモラの家に着いたのは、18時頃。

ちょっと休んでから、プロセシオン観覧へ!
E48D4012-1D2F-4D47-9640-38B7B8B95B51.jpg
今日のプロセシオンは「Silencio(静寂)」というもので、行進中全くお喋りしてはいけないんです。色々テーマがあって面白い。7AA02370-F8AE-4847-AF24-B1A0A476074F.jpg
計3000人が集まって、行進スタート。今日は旦那の友達も数人いるらしいですが、被り物しているので全くわかりません

ちなみに今日の朝、家から見えたプロセシオンがコチラ。
2A8E931E-6895-4791-906E-D28DEFAAA62C.jpg
毎日行進しまくってますよ〜そろそろ見慣れてきた(°▽°)

このプロセシオン、女性バージョンもあって今日初めて見たんですが、コレ!
B834F484-335B-4EFB-8830-2D238B1D9BD4.jpg
黒いベールに包まれた女性たち。結構女性の服装も好きかも〜
中には小さい女の子もいました(*゚∀゚*)可愛い〜

てな感じで、サモラ三昧を楽しんでいる私たちですが、実は明日マドリッドに戻るんです1週間早いな〜

スペイン国内では一般的に今日から連休が始まっているので、昨夜からサモラも凄まじい人混み帰省ラッシュを避ける為にこのタイミングでマドリッドに戻りまーす。

あ〜マドリッドも、もうすごい暑いんだろうなぁ(;o;)暑いのイヤー。
99BC68E2-25AB-4E81-BB48-4412F397F213.jpg
(また実家からニューフォトが届きました。笑)半目……
C104CB07-69EA-4159-AE88-3409D3A34C46.jpg
アナタ、お腹のお肉が漏れてるわよ…。笑








posted by ×子 at 02:38| Comment(0) | スペイン国内旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月12日

夫、病院へ行く。汗(; ゚д゚)

現在朝の7:30。
昨日は色々あって、完全爆睡しちゃってました〜Zzz...

ここ数日は10時頃まで寝てるんですが、今日はチョット1時間ほど離れた自然の美しいところに行くらしいので、早起きしております(*゚▽゚*)

といっても、まだ全員寝てるなコレ

昨日を振り返ってみると…

朝からいつものチュロス屋さんで朝食を摂った後は、義父母とサモラ郊外(といっても車で5〜10分。笑)のチーズ工場へ

サモラ郊外にはワイナリーやチーズ工場がたくさんあり、直接買うとかなりお買い得なんです

8502B7F8-FDFC-48DC-B2A3-A1B6DD3C1AAC.jpg
これが今回の工場のチーズ。
Marcos Condeです(*゚▽゚*)
ちょい辛な感じがクセになるチーズで、旦那のお気に入り。
お兄ちゃんやお姉ちゃんにも分けるようにと計2〜3キロ買ってましたよっ日本でこのクオリティのチーズ2〜3キロって考えるだけで恐ろしい金額になると思うんで、やっぱスペインはチーズ安いな〜。
5ACCD6FF-F9DE-42F0-9430-A69205286EE5.jpg
工場の横にある直販スペースで、誰でも購入できます

その後はまたまた郊外にある名物スポットへ。まぁ、この名物スポットがなかなか変な場所で…
95289D3A-B694-4EB4-99F7-03971CF4EC27.jpg
ミニなお城?なんですが、個人の趣味で全部作った人のものなんだそうです
5AFE2EC8-79DC-4017-9B42-6C77D62B19D1.jpg
広い敷地内にヤタラ銅像やらフェイクの噴水が並べられており、この近辺の人からすると、
「アホちゃうか…爆笑!」的なポジの家らしいんですが、私個人的にはそこまで爆笑できませんでした。

そこから次は修道女が住む教会兼、寄宿舎(?)へ。
F2BF53BD-9BC1-419C-B22C-AFFD0E93826A.jpg
なんで来たのか私もわからなかったんですが、現れたのはコレ。
E0688903-0EA8-4006-B71B-2B5687ECBD5C.jpg
内部が回転するようになっている扉…。

宗派などにもよるそうですが、修道女の方は外部に一切姿を見せてはいけない為、常に内部に篭っていないといけないんです。それでこの扉は相手に姿を見せずコミュニケーションを取れるツールとなっており、マドレが何やら商品を頼んでお金を置くと…
13C0FFAD-6325-4C38-A012-AFD0CD3F384E.jpg
ガラガラ〜と内部が回り、こんなのが出てきました〜!これ全部修道女さんの手作り
こうやって商品を売って、収入を得ているそうなんです(*´∀`*)知らなかった〜

マドレいわくココのが一番美味しいそうです。

郊外ツアーを終えた私たちはサモラに戻り、義父が好きなバルへタパスをつまみに行きました
3A292AA5-0B30-4F0C-9452-B27C5A2C6C03.jpg
そこのバルのオススメは、このサバがゴロっと入ったフライ。サバとトマト、パンが入っていて、めっちゃ美味しいんです
スペインであまりサバを食べる機会がない私は、久しぶりのサバに感動…。

よし、今度家で塩サバ焼こう。

あ〜サバ最高〜と余韻に浸りながら家に戻り、ちょっと汗をかいた私はシャワーへ

その間にマドレはランチの準備をしていたらしく、優しい旦那はマドレのお手伝いへ。

私がシャワーから上がり部屋で髪を乾かしていると、いきなりマドレが「息子が指をかなり切って今お父さんと病院に行ったのよ…」ブルブルとのこと…

そりゃさっきから家が静かなワケか((((;゚Д゚)))))))



いや旦那!何してんの…!


話を聞くとパンナイフで人差し指を切ったらしく、かなり出血したそうな…。といってもホントに軽く切れただけだったので、私はあまり心配していなかったのですが、マドレが震える程心配してて、私はそのフォローをしていました( ;´Д`)可哀想なマドレ…

いや〜ホントに親子愛がすごいんです、こっち。


結局1時間ちょいで旦那も傷を縫ったりする必要もなく、テープだけで固定して帰宅。

マドレ「息子〜大丈夫?
旦那「心配しないで〜愛しのマドレ」と、ハグしまくっててウケました

これ日本人男子で考えると衝撃的展開なんですけど、もう見まくってたら慣れますね

それにしてもラテン系の家族愛は本当にすごいですね。いや〜私も家族大切にしないとな〜と思いますが、こんなベタベタするのは絶対イヤ





ともあれ旦那が無事帰ってきてからは、休息タイムを取り、夕方にはマドレにちょっとしたプレゼントを買いに市街地へ。
359D99C3-8840-4FAA-9BDD-CB1BFD4DDFF7.jpg
ジャーン
これでーす。
自動のオレンジジュースメーカー。
092EED22-AD72-4398-9F1A-7DEC0B7792AD.jpg
他にも色々あるんですよー興味深い…。

ま、オレンジがこれだけ安いから、こんな機械も普及できるっていうワケで、日本じゃオレンジなんか勿体無くてジュースにはできませんよね(´・ω・`)(´・ω・`)

ともあれマドレが喜んでくれて良かった〜。必死にオレンジ手絞りしてたんで

では、そろそろ今日の出発準備を始めないと!!

またサモラの綺麗な景色をアップしますね〜(*゚▽゚*)



posted by ×子 at 15:40| Comment(0) | スペイン国内旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月11日

初プロセシオン観覧(´∀`)

ようやく念願のプロセシオンを見て来ましたよ〜今日(´∀`)

ついさっきの写真☆
EA0A8D4F-94F7-4D67-9B48-4B5953047957.jpg
どうですか、コレ!めっちゃ怖い。笑( ;´Д`)

プロセシオンのタイプによって衣装が違うんですが、今回見たのはチョット小人テイスト?
8CB7C9AA-937E-4B8B-912D-42BBF7E6AB49.jpg
こんな感じなんです(*'ω'*)
いつもはお喋りでうるさいスペイン人も、さすがにプロセシオン中はシーンとしてましたやればできるやん。笑
95EE8DBC-B84A-42F0-AED0-C9D336410747.jpg
途中歌が始まったり、すごく神秘的でしたよ〜焚き火の香りもスキー。
429A13EC-A8CC-4DA4-8064-9B335958C67C.jpg
このイエス・キリストの担ぎ物で、本日のプロセシオンは終了!!案外小一時間くらいで終わって良かったです。

以前マドリッドでチョットだけプロセシオンを見たことあるんですが、号泣してる人とかも沢山いたのがとっても印象的でした

でも泣くのも納得するほど、神秘的な雰囲気を味わえます!!特にアジア圏の人にとっては衝撃的なはずっ。

ちなみに今日ディナー前に終了した別のプロセシオンは、こんな感じで…
3B12B2EE-1487-4969-88D9-8673EBD1D13A.jpg
これ、何も知らなかったら、確実恐怖で号泣しますよね?!笑((((;゚Д゚)))))))

マジ怖すぎ〜!

でもこの服かっこい〜(*゚▽゚*)

セマナサンタの期間は毎日このプロセシオンが行われるので、また他のものもアップしますね◎結構コンセプト色々あるんで!
ま、でも基本怖い


(°▽°;)



如何せんここサモラの家にはWi-Fiがないので、すごくデータ食いまくってることに気づかず、めっちゃブログアップしてました。私は普段そんな携帯使わない&家のWi-Fiを使用してるので、1GBしか月々契約してません携帯料金は月額5€ほどと格安なんですが、やっぱ家じゃないとこのデータ量じゃ無理ですね〜( ;´Д`)

こりゃ、データ買わなあかん展開決定。笑

ま、いーか。

そーいや、今日はサモラから20キロほど離れた素敵な教会にいきました
6237B017-A37F-4743-8880-D0A9AF4F8D45.jpg
小さな村にポツンとある教会なんですが、なんと7世紀のもの!!ひゃあ〜
D1728688-42D7-4C56-9FE1-970403F8D686.jpg
趣きがあるな〜。
A3AD00A1-B572-4B3F-BD75-750BB9240455.jpg
大迫力のものもいいですけど、こんな感じの可愛い石造りの教会も素敵。
A89E916C-C66C-4681-BDB9-269E0B32CD2D.jpg
中はひんや〜りと気持ちいいですよ(*゚▽゚*)
B2F80474-2C7F-4C68-956D-E738800B9B80.jpg
ちなみにこの教会がある村の人口数なんと20名。
211A8C06-9204-4330-A3F5-80CCE4E77A97.jpg59D06BB4-27D6-4323-AEC0-86F95CCD4E17.jpg

一面緑の美しい場所で、こんなとこでゆっくり暮らしたいね〜と私と旦那が言ってると、義母が「ここだったら私たちが家をプレゼントしてあげるわ笑」と言ってきました。

いや、家どんだけ安いねん( ;´Д`)

実際村を通った際には、「SE VENDE(売却中)」の家ばかりで、いわゆるゴーストタウン状態。

田舎暮らしにも憧れるけど、これだけ人がいないのもチョット辛いかも?(°▽°)

少なくともスペイン語学校はないですよね

でも老後はスペインだろうが日本だろうが田舎暮らしをすると個人的に決めてるんで、勝手に草原を犬や猫と楽しんでる自分を想像したりしてました(*゚▽゚*)

大きな家に趣味の部屋を作って、犬と猫も飼って、家庭菜園をしてみたいな…そしたら浴槽と洗い場を分けて作って日本風のお風呂にしたいなぁっ…ウフフフ。
あー、妄想楽し〜


まぁマドリッドではそんな生活する経済力は到底ないので、こういう田舎だったらチョットは現実味があるんですけどね( ;´Д`)

そもそも家を買うなんて、一体いつになることやら

まぁ、自由に動ける生活が今のところ楽しいんで、そんなことはまた必要になった時に考えます(*゚▽゚*)

あー気づいたら夜中3時。やべ。寝よ











posted by ×子 at 09:54| Comment(0) | スペイン国内旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村