2017年04月14日

サモラから40分で、ポルトガルに入国!!(°▽°)

昨日もなかなかアクティブな1日で、今朝なんて私11時まで寝てました

ぐーすか。
( ;´Д`)

サモラではリラックスしすぎてるのか、昼寝+就寝時間延長で1日の半分位寝てますま、バケーションなんでいいですかね

そう、昨日は車でサモラから50キロほど離れたポルトガルとの国境にある「アリベス・デル・ドゥエロ自然公園」に行ってきました

どんな場所だったかご紹介すると、、、
ドーーーーーーーーーーーン。
D15DE900-EC7A-4E8C-99B6-E6126420C641.jpg
めっちゃ綺麗ですよね(*゚▽゚*)

静かな川(下流はダムになってるので、水流ナシ)を遊覧するというアクティビティ。

4E38927F-54CC-4684-AC25-43D3E805944E.jpg
自然公園なだけあって、緑がキレイ
4A3C28AD-06F2-4B10-8522-551CAF249627.jpg
チケット売り場で18ユーロのチケットを買って、この船に乗り込みまーす(°▽°)
6035B402-559A-46F0-98C0-6734891DFD0D.jpg
ほー。鳥のさえずりしか聞こえな〜い(´∀`)♪空気が気持ちいい◎18FDEBA9-7DED-4577-B84E-ABFB94750DB7.jpg
崖付近には珍しい鳥なども生息していましたよ☆EA2654EE-7A4D-4C37-8958-DD062D35A93E.jpg
こういう大迫力の岩や崖って、太古の昔(原始時代レベル。笑)を彷彿させるんで好きなんですよね〜んーかっこいい。

かれこれ1時間ほど遊覧を楽しみ、その後はフリーワインタイムなどもありました(*゚∀゚*)これはチケット料金に込みなんで是非ポルトガルのワインは甘いんで、女の子にオススメですよ〜

その後は、ポルトガル国境を後にして、向かうはFermoselle(フェリモセジェ)という村へ。

何やら義父が事前にインターネットで調べて行ってみたいレストランがあるらしいのです…

義父母共に、もう70歳を超えています。インターネットでオススメレストラン検索なんて、洒落てますよね

着いたのは、サモラ県にしては大きめの村。
4E061297-36A5-44B9-A902-6BB70E9231E5.jpg
目的の場所は、石造りの可愛いホテル兼レストラン「Doña Urraca」(´∀`)

さっそく中に入ってみると…
72FAA15A-DB04-46AD-B0E0-5EA02BDD6E1D.jpg
お〜可愛いぞ〜。が、誰もお客いない…(°▽°;)

ま、貸切ということで

私たちはトマトとチーズのサラダ、グリル野菜、タコのガリシア風をシェア用に頼み、個別に肉やら魚をオーダー(*゚∀゚*)
FC422A06-F3E6-4D81-BDA4-B3613E2F2527.jpgAEAD1256-79F8-4D27-8ACD-826FB2F9B8E7.jpg43772564-7092-4E20-8D2C-FB0F9A83E0F1.jpg
全部うまぁ〜!!しかも一皿当たりの量がハンパないんです

最後の写真は旦那が頼んだチュレトンというあばら肉なんですが、おそらく500g以上?でも柔らかくてジュシーで、旦那ほぼ完食。

もう久しぶりに私も腹十二分目まで食べました〜(°▽°)何キロ増量してんだか…

義父は自分が探したレストランが皆気に入ってとっても上機嫌で、今度は親戚一同も連れてくるとかウェイターさんに言ってました

調子い〜な〜◎笑

でも値段もお手頃で、こんなけのクオリティ高い料理がお腹いっぱい楽しめるレストランは希少!!義父、グッジョブです。笑

そこからはまた違う村へ!
サモラ県、のどかな村ばっかり〜

ハイ、着きました。
A92C81D2-AFC9-4299-B389-5E881FD9D615.jpg3410A5FA-E1F0-4973-BF80-B3B4243D2C37.jpgC52B9911-CCA8-4AD4-8B1E-96B88BCFDA1E.jpg
目的はコレっす。
C497EADF-D4C0-424F-BF25-1AF1EB06B9B8.jpg
以前ブログでご紹介したサモラにあるワインバル「Vinacoteca」で食べたブルーチーズを作ってるチーズ屋さんがココ。

La Setera

ド田舎にポツンとあって、あんな美味しいチーズはここで出来てるのかと思うとホッコリ夫婦でチーズ屋さんを営んでいて、奥さんはアイルランド人〜綺麗な人でした(´∀`)

旦那、2kg購入。
ちょっとチーズ買いすぎじゃないかしら…今回

この村を出てからは記憶がなく、おそらく車で爆睡してましたZzzz

サモラの家に着いたのは、18時頃。

ちょっと休んでから、プロセシオン観覧へ!
E48D4012-1D2F-4D47-9640-38B7B8B95B51.jpg
今日のプロセシオンは「Silencio(静寂)」というもので、行進中全くお喋りしてはいけないんです。色々テーマがあって面白い。7AA02370-F8AE-4847-AF24-B1A0A476074F.jpg
計3000人が集まって、行進スタート。今日は旦那の友達も数人いるらしいですが、被り物しているので全くわかりません

ちなみに今日の朝、家から見えたプロセシオンがコチラ。
2A8E931E-6895-4791-906E-D28DEFAAA62C.jpg
毎日行進しまくってますよ〜そろそろ見慣れてきた(°▽°)

このプロセシオン、女性バージョンもあって今日初めて見たんですが、コレ!
B834F484-335B-4EFB-8830-2D238B1D9BD4.jpg
黒いベールに包まれた女性たち。結構女性の服装も好きかも〜
中には小さい女の子もいました(*゚∀゚*)可愛い〜

てな感じで、サモラ三昧を楽しんでいる私たちですが、実は明日マドリッドに戻るんです1週間早いな〜

スペイン国内では一般的に今日から連休が始まっているので、昨夜からサモラも凄まじい人混み帰省ラッシュを避ける為にこのタイミングでマドリッドに戻りまーす。

あ〜マドリッドも、もうすごい暑いんだろうなぁ(;o;)暑いのイヤー。
99BC68E2-25AB-4E81-BB48-4412F397F213.jpg
(また実家からニューフォトが届きました。笑)半目……
C104CB07-69EA-4159-AE88-3409D3A34C46.jpg
アナタ、お腹のお肉が漏れてるわよ…。笑








posted by ×子 at 02:38| Comment(0) | スペイン国内旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月12日

夫、病院へ行く。汗(; ゚д゚)

現在朝の7:30。
昨日は色々あって、完全爆睡しちゃってました〜Zzz...

ここ数日は10時頃まで寝てるんですが、今日はチョット1時間ほど離れた自然の美しいところに行くらしいので、早起きしております(*゚▽゚*)

といっても、まだ全員寝てるなコレ

昨日を振り返ってみると…

朝からいつものチュロス屋さんで朝食を摂った後は、義父母とサモラ郊外(といっても車で5〜10分。笑)のチーズ工場へ

サモラ郊外にはワイナリーやチーズ工場がたくさんあり、直接買うとかなりお買い得なんです

8502B7F8-FDFC-48DC-B2A3-A1B6DD3C1AAC.jpg
これが今回の工場のチーズ。
Marcos Condeです(*゚▽゚*)
ちょい辛な感じがクセになるチーズで、旦那のお気に入り。
お兄ちゃんやお姉ちゃんにも分けるようにと計2〜3キロ買ってましたよっ日本でこのクオリティのチーズ2〜3キロって考えるだけで恐ろしい金額になると思うんで、やっぱスペインはチーズ安いな〜。
5ACCD6FF-F9DE-42F0-9430-A69205286EE5.jpg
工場の横にある直販スペースで、誰でも購入できます

その後はまたまた郊外にある名物スポットへ。まぁ、この名物スポットがなかなか変な場所で…
95289D3A-B694-4EB4-99F7-03971CF4EC27.jpg
ミニなお城?なんですが、個人の趣味で全部作った人のものなんだそうです
5AFE2EC8-79DC-4017-9B42-6C77D62B19D1.jpg
広い敷地内にヤタラ銅像やらフェイクの噴水が並べられており、この近辺の人からすると、
「アホちゃうか…爆笑!」的なポジの家らしいんですが、私個人的にはそこまで爆笑できませんでした。

そこから次は修道女が住む教会兼、寄宿舎(?)へ。
F2BF53BD-9BC1-419C-B22C-AFFD0E93826A.jpg
なんで来たのか私もわからなかったんですが、現れたのはコレ。
E0688903-0EA8-4006-B71B-2B5687ECBD5C.jpg
内部が回転するようになっている扉…。

宗派などにもよるそうですが、修道女の方は外部に一切姿を見せてはいけない為、常に内部に篭っていないといけないんです。それでこの扉は相手に姿を見せずコミュニケーションを取れるツールとなっており、マドレが何やら商品を頼んでお金を置くと…
13C0FFAD-6325-4C38-A012-AFD0CD3F384E.jpg
ガラガラ〜と内部が回り、こんなのが出てきました〜!これ全部修道女さんの手作り
こうやって商品を売って、収入を得ているそうなんです(*´∀`*)知らなかった〜

マドレいわくココのが一番美味しいそうです。

郊外ツアーを終えた私たちはサモラに戻り、義父が好きなバルへタパスをつまみに行きました
3A292AA5-0B30-4F0C-9452-B27C5A2C6C03.jpg
そこのバルのオススメは、このサバがゴロっと入ったフライ。サバとトマト、パンが入っていて、めっちゃ美味しいんです
スペインであまりサバを食べる機会がない私は、久しぶりのサバに感動…。

よし、今度家で塩サバ焼こう。

あ〜サバ最高〜と余韻に浸りながら家に戻り、ちょっと汗をかいた私はシャワーへ

その間にマドレはランチの準備をしていたらしく、優しい旦那はマドレのお手伝いへ。

私がシャワーから上がり部屋で髪を乾かしていると、いきなりマドレが「息子が指をかなり切って今お父さんと病院に行ったのよ…」ブルブルとのこと…

そりゃさっきから家が静かなワケか((((;゚Д゚)))))))



いや旦那!何してんの…!


話を聞くとパンナイフで人差し指を切ったらしく、かなり出血したそうな…。といってもホントに軽く切れただけだったので、私はあまり心配していなかったのですが、マドレが震える程心配してて、私はそのフォローをしていました( ;´Д`)可哀想なマドレ…

いや〜ホントに親子愛がすごいんです、こっち。


結局1時間ちょいで旦那も傷を縫ったりする必要もなく、テープだけで固定して帰宅。

マドレ「息子〜大丈夫?
旦那「心配しないで〜愛しのマドレ」と、ハグしまくっててウケました

これ日本人男子で考えると衝撃的展開なんですけど、もう見まくってたら慣れますね

それにしてもラテン系の家族愛は本当にすごいですね。いや〜私も家族大切にしないとな〜と思いますが、こんなベタベタするのは絶対イヤ





ともあれ旦那が無事帰ってきてからは、休息タイムを取り、夕方にはマドレにちょっとしたプレゼントを買いに市街地へ。
359D99C3-8840-4FAA-9BDD-CB1BFD4DDFF7.jpg
ジャーン
これでーす。
自動のオレンジジュースメーカー。
092EED22-AD72-4398-9F1A-7DEC0B7792AD.jpg
他にも色々あるんですよー興味深い…。

ま、オレンジがこれだけ安いから、こんな機械も普及できるっていうワケで、日本じゃオレンジなんか勿体無くてジュースにはできませんよね(´・ω・`)(´・ω・`)

ともあれマドレが喜んでくれて良かった〜。必死にオレンジ手絞りしてたんで

では、そろそろ今日の出発準備を始めないと!!

またサモラの綺麗な景色をアップしますね〜(*゚▽゚*)



posted by ×子 at 15:40| Comment(0) | スペイン国内旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月11日

初プロセシオン観覧(´∀`)

ようやく念願のプロセシオンを見て来ましたよ〜今日(´∀`)

ついさっきの写真☆
EA0A8D4F-94F7-4D67-9B48-4B5953047957.jpg
どうですか、コレ!めっちゃ怖い。笑( ;´Д`)

プロセシオンのタイプによって衣装が違うんですが、今回見たのはチョット小人テイスト?
8CB7C9AA-937E-4B8B-912D-42BBF7E6AB49.jpg
こんな感じなんです(*'ω'*)
いつもはお喋りでうるさいスペイン人も、さすがにプロセシオン中はシーンとしてましたやればできるやん。笑
95EE8DBC-B84A-42F0-AED0-C9D336410747.jpg
途中歌が始まったり、すごく神秘的でしたよ〜焚き火の香りもスキー。
429A13EC-A8CC-4DA4-8064-9B335958C67C.jpg
このイエス・キリストの担ぎ物で、本日のプロセシオンは終了!!案外小一時間くらいで終わって良かったです。

以前マドリッドでチョットだけプロセシオンを見たことあるんですが、号泣してる人とかも沢山いたのがとっても印象的でした

でも泣くのも納得するほど、神秘的な雰囲気を味わえます!!特にアジア圏の人にとっては衝撃的なはずっ。

ちなみに今日ディナー前に終了した別のプロセシオンは、こんな感じで…
3B12B2EE-1487-4969-88D9-8673EBD1D13A.jpg
これ、何も知らなかったら、確実恐怖で号泣しますよね?!笑((((;゚Д゚)))))))

マジ怖すぎ〜!

でもこの服かっこい〜(*゚▽゚*)

セマナサンタの期間は毎日このプロセシオンが行われるので、また他のものもアップしますね◎結構コンセプト色々あるんで!
ま、でも基本怖い


(°▽°;)



如何せんここサモラの家にはWi-Fiがないので、すごくデータ食いまくってることに気づかず、めっちゃブログアップしてました。私は普段そんな携帯使わない&家のWi-Fiを使用してるので、1GBしか月々契約してません携帯料金は月額5€ほどと格安なんですが、やっぱ家じゃないとこのデータ量じゃ無理ですね〜( ;´Д`)

こりゃ、データ買わなあかん展開決定。笑

ま、いーか。

そーいや、今日はサモラから20キロほど離れた素敵な教会にいきました
6237B017-A37F-4743-8880-D0A9AF4F8D45.jpg
小さな村にポツンとある教会なんですが、なんと7世紀のもの!!ひゃあ〜
D1728688-42D7-4C56-9FE1-970403F8D686.jpg
趣きがあるな〜。
A3AD00A1-B572-4B3F-BD75-750BB9240455.jpg
大迫力のものもいいですけど、こんな感じの可愛い石造りの教会も素敵。
A89E916C-C66C-4681-BDB9-269E0B32CD2D.jpg
中はひんや〜りと気持ちいいですよ(*゚▽゚*)
B2F80474-2C7F-4C68-956D-E738800B9B80.jpg
ちなみにこの教会がある村の人口数なんと20名。
211A8C06-9204-4330-A3F5-80CCE4E77A97.jpg59D06BB4-27D6-4323-AEC0-86F95CCD4E17.jpg

一面緑の美しい場所で、こんなとこでゆっくり暮らしたいね〜と私と旦那が言ってると、義母が「ここだったら私たちが家をプレゼントしてあげるわ笑」と言ってきました。

いや、家どんだけ安いねん( ;´Д`)

実際村を通った際には、「SE VENDE(売却中)」の家ばかりで、いわゆるゴーストタウン状態。

田舎暮らしにも憧れるけど、これだけ人がいないのもチョット辛いかも?(°▽°)

少なくともスペイン語学校はないですよね

でも老後はスペインだろうが日本だろうが田舎暮らしをすると個人的に決めてるんで、勝手に草原を犬や猫と楽しんでる自分を想像したりしてました(*゚▽゚*)

大きな家に趣味の部屋を作って、犬と猫も飼って、家庭菜園をしてみたいな…そしたら浴槽と洗い場を分けて作って日本風のお風呂にしたいなぁっ…ウフフフ。
あー、妄想楽し〜


まぁマドリッドではそんな生活する経済力は到底ないので、こういう田舎だったらチョットは現実味があるんですけどね( ;´Д`)

そもそも家を買うなんて、一体いつになることやら

まぁ、自由に動ける生活が今のところ楽しいんで、そんなことはまた必要になった時に考えます(*゚▽゚*)

あー気づいたら夜中3時。やべ。寝よ











posted by ×子 at 09:54| Comment(0) | スペイン国内旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月10日

グルメ通を唸らせる「サモラ」クオリティ

例年、セマナサンタは雨&寒波再来という最悪の条件らしいんですが、今年めっちゃサモラ暖かい(*゚∀゚*)
半袖ヨユーって感じなんで、かなりラッキーだったみたいです。ヤタラ、セーターとか持ってきたのに…

ま、いっか〜

昼から近所を旦那とブラブラ散歩して、本当にやっぱ綺麗な街だなと再確認(*゚∀゚*)
15AB7F95-EE58-44D2-90B8-E02717ED748C.jpg
城壁ですね。ザ・ビューティフル。
2A8B4CA8-8322-4DCC-9B90-EBA673652CD1.jpg
こんな小さな道も可愛くて、大好きなんです。
3A2F58D5-4C4E-4B64-B71D-8AE72517C922.jpg
やっぱ、石造りっていいですね。
そーいや、沖縄の竹富島にある民家も石造りで可愛いかったな〜サモラで沖縄を思い出すっていう。笑
CFE04CCD-4E4F-4531-BFAF-5B8DFB858B4C.jpg
あーサモラは一生散歩できる〜。笑

ワタシ、ココが好きすぎる。

仕事さえあれば本当にサモラ移住したいところなんですが、その問題がなかなか難しいんですよね(´・ω・`)

こんな良い街なのに、仕事不足で若者はほ
ぼ郊外。街中にはテナント募集中の空き家がわんさかあって、本当に勿体無いこうやって素晴らしい街がどんどん無くなっていくのかと思うと、涙が出ちゃいます。

ま、私が生存してる間は消えはしないと思いますので、十分楽しませてもらいますよ

散歩後、義父母とどこかランチ行こうとなったので、2時頃に義父母のオススメスポットに行ってきました。

私もサモラに来たのは、もうトータル10回位?ですが、ココに入るのは初めて。
782692D1-CFA6-48A6-AAF6-5622642B5F1D.jpg
"LA  ORONJA"

こういう観光客目当てなデザインのところって旦那がいつも毛嫌いするんですよね〜( ;´Д`)でも義父母のオススメとあれば、旦那も素直に従います

割と豪華な内装のレストランで、以前はお金持ちの社交場として使われてたスペースを改築して使ってるそうですメニューは、お昼のお任せコースメニューをチョイス。
軽く写真でお見せすると…
45EDC952-B162-47A8-9F78-D0AC39C5F3F1.jpg
前菜はフォアグラのサラダ。
これ、ヤバいです。美味すぎ
C2F341A3-A337-42AA-89AC-F93747649C85.jpg
次は鱈と茄子やパプリカのラタトゥイユ風パイ包み。
またまた美味すぎやん、これ…
A5724C9D-1C35-4CBC-8801-2A09443638C1.jpg
豚の上ヒレ肉ソテー。これも、クッソ美味い…お肉やわらかーい!!!!
2C93A667-75CB-48DB-8831-A6BE9ED5C7BB.jpg
デザートもいっぱいこれにプラスコーヒーが付いて、19€。土日はいわゆる日替わりメニューがないんですが、正直これで19€は超お得だと思います

やっぱ義父母の意見は常に当てになるな〜(*゚∀゚*)
また来たいな、ココ

お腹いっぱいになったら恒例のシエスタタイム。

家に帰る途中、このシーズンのみ出店してるコチラで…
B14A2E13-EC9C-40E8-9BE5-B9C56AD916C3.jpg
アーモンドとかナッツ類や、スナックなども売ってます(^^)これはセマナサンタにちなんだ風物詩的なものとなっているそう。
私もコレ買っちゃいましたよ〜
70D5EB2F-AE60-4613-ACFA-872FC50B7B9C.jpg
アーモンドのカラメルがけ〜
EFA2AD4B-6892-4AD6-891F-12E37E1F96CE.jpg
シエスタ前に緑茶と頂きました
さっきあれだけ食べて、まだ食べます自制心ゼロ。笑

カリッカリで、超美味しい〜!!ちなみにセマナサンタ以外でもお土産屋さんなどで、この商品は売ってるので是非とも買ってみて下さいね

その後、静かに就寝…笑

シエスタ後は各々やりたい事をし、私は家で仕事をしてました〜。来週は仕事がないから、気持ちにすごい余裕ができる
休暇、サイコー。

21時過ぎからは旦那の大好きなエンブティドのお店に義父母も一緒に行きました
F1C653D8-3B82-488C-B9E8-0343A7ABC80E.jpg
内装も可愛いですよね(*゚∀゚*)
ここはワインの種類が超豊富で、ハモンやチョリソーなどの肉加工食品とたくさんの美味しいチーズが味わえるお店。
65B656B8-8620-41EC-ACFA-55E38320E91F.jpg
今回もチーズやハモン・イベリコなど絶品の数々を頂きましたよ〜。うまぁ。
サモラのクオリティって、なんでこんなに高いの(;へ;)
もう幸せ〜!!!!!!!!!!!

ちなみにお店の名前は「La Vinocoteca」っていいます

あー!本当に日本の皆さんにこの街をリアルにプレゼンしたいっ!!どうしたらいいんだろう( ゚д゚)ここまでのポテンシャルがあって知名度ないなんて…勿体無いって思っちゃう

気になるアナタは私の過去日記にもサモラシリーズあるんで、是非チェックしてみて下さいまだまだサモラ紹介していきますよー(°▽°)


posted by ×子 at 08:03| Comment(0) | スペイン国内旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月09日

Zamoraで過ごすセマナサンタ

スペインでは今週末からセマナサンタという大型連休が始まってます

サラリーマンは会社によるんですが、来週の木金からのところが多いのかな??

とりあえずうちの旦那は月・火・水と有給を取って、丸1週間以上の連休。てことで昨日の土曜日から義父母と共にサモラに来ております(*゚∀゚*)

私の仕事終わりに、職場にピックアップに来てくれて、そこままサモラへLet's go!

車内ではマドレ特製のトルティージャサンドイッチを食べて、休憩挟んだので3時間程でサモラに到着しました

着いたのは19時頃。仕事で結構疲れていたので、家でリラックスしていましたが、旦那&義父がFCバルセロナの試合を見たいが為、放送しているバル探しへ( ;´Д`)どうでもいいし〜と萎え萎えの、私と義母。

このクラブチームの試合はいわゆる有料放送で、サモラの家のテレビでは契約していないんですよねそれでも試合見たいって、どんだけ大切なのよサッカー…

必死にバルサの試合がやってる場所を探し、最初ヤタラ混んでるバルへ。うわぁ〜ゆっくりできねー笑

義母が「私たちはもうちょっと散歩しましょ!じゃあね、野郎共!」と言って、サッカー狂をほったらかして、私らは散歩へ。

この時期のサモラは、1年で唯一人が多い〜( ゚д゚)

なんでかと言うと…
334F5521-CC5C-4D38-832E-FEE23DE8C87D.jpg
有名なプロセシオン(聖行列)が行われるからなんです。いや、ホンマKKKバリに怖い…
衣装もこうやって店舗で売られていました笑。
実際のプロセシオンは、また写真でアップしますね〜(*゚∀゚*)

その後はもう少し人が少なめの、バルサの試合が見られるレストランで食事をし、帰宅
(結局バルサ負けてたし…笑。オイオイ)

今朝はお馴染みチュロス屋さんのLorenzoに行ったんですが…
740BFEFD-ABE4-468A-B8A1-5119AE78E529.jpg
店がデカなってるー!笑
3A2DF887-8833-47EA-97FC-B2E926D21589.jpg
以前。

いや、なんか以前の方が雰囲気レトロでヨカッタんだけどな(´・ω・`)
E2A48AFC-BD72-47FF-9904-29793890DC83.jpg
でも味は健在でしたよー(*゚∀゚*)うっひょー!
マドレと3人で行きましたが、1皿だけじゃ足りず、2皿行っちゃいました
56575F4B-CCAF-4255-9B3F-A4C3660DB1DA.jpg
あー塩味効いてて、進む進む〜(*゚∀゚*)

この味を本当にたくさんの人に食べてもらいたいです

てな感じで、今から旦那とサモラをブラブラ散歩してきま〜すまたサモラ情報アップしますね(°▽°)



posted by ×子 at 20:22| Comment(0) | スペイン国内旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村